メニュー

名古屋のカーセキュリティ専門店
キッズガレージのブログ

カーオーディオ・カーディテイリングもお任せください!

2013/12/28

クルーザーにロックフォードマリーンスピーカー取付

ちょっと前の作業になりますが珍しいのでUPしときます。
今回の依頼は常連さんで前回はマリンスポーツのトランスポーターのトラック
へのサウンドシステムの取付、そのときも凄いなこの人と思ったけど
今回は更に凄くてのクルーザーへのロックフォードのサウンドシステムの取付依頼です!



エンジンやボディのメンテナンスで陸に上がってる間に取付を終えなきゃいけません
しかしかなりデカイクルーザーです!いくらするんでしょうか?


ちょうど下見に行ったときにパワーボードが修理後のテストで進水してました。
このボート5千万以上するらしいですよ!
5人のりでピャーっと名古屋港走るのに5千万でっせ(汗。
どうやったらそんなお金作れるのか聞いてみたいです。


マリーナの倉庫にはもっと高そうな船も入ってました、マセラティも止まってるし
マリーナに出入りするような人は住んでる世界が全然違うわ(汗!


で、さて現実に戻って、見慣れない箱はロックフォードのマリーンシリーズ


コアキシャルスピカーとそのコアキシャルがセットされたバズーカー型のスピーカーBOXセット
強烈に鳴りそうです!


で後日マリーナに昼から行ってスピーカーの交換。薄っぺらい既存のをいかにも鳴りそうな見た目の
ロックフォードに交換


何かスピーカー変えただけでカッコ良くなりました!


で次はバズーカー型吊り下げスピーカーの取付 バーのクランプ部を何とか現場で加工し装着完了!
スピーカーラインも新規で引きました。


そしてデッキはブルートゥースオーディオ、Iphoneから音楽を飛ばします。
結構大きな船ですが船の中ならどこでもチャンと飛んでます。
でアンプは12Vの電源がショボイので100Vから電源採ってくれと
マリーナのメカニックの方に言われたので、事務所などにアンプが必要なときに
使う業務用のBOSEのアンプを2セット(4ch)分用意
で問題はこれらをどう設置するかだけど・・・・


と気が付くともう日没!まだ3時間ぐらいしか作業してないのにもう暗くて見えません(汗。
やっぱ外現場での作業は昼から店出てなんてやってちゃ間に合わないな~



で帰って来てからデッキとアンプを設置するために簡単なラックを作成、ペイントもして完成


まぁこれでスッキリ行きそう♪

で翌日現場で設置しましたがアンプが全然パワー足りなくて鳴りが悪いです。
この船のオーナーは普段もハイエースにフルロックフォード
トランスポーターも外向けに私がPA用のスピーカーを取付したりしてるので
こんな音量で満足してもらえる筈が無いのでどうしよう状態(汗!
結局作業は終わったが、また出直す事に(涙!!


でまたもや数日後・・・下見も入れるともう4日目です(涙!

やっぱりウーハー駆動能力も考えるとホーム用じゃ非力なので結局ロックフォード5CHのDアンプを投入
電源は100V→コンバーター→サブバッテリー→アンプと接続することに


何とかラックの天板に取付も出来ました。空いた棚は物入れに


さすがD級電源駆動のパンチシリーズのアンプ 軽々と6スピーカーとサブウーハーをドライブ
かなり鳴りまくってたところオーナー様が登場し、『こんなデカイ音で聞かんよ半分で十分や』
と言われました、ええええ~!!
まぁ褒め言葉だと思っておきましょう(涙!

とにかくロックフォードDアンプ&マリーン鳴ります!!
船など車以外の場所へのオーディオの設置も勉強しながら取付させて頂きますので
こんなん出来るかなって事も是非ご相談ください!


リンク

QRコード

RSS