メニュー

名古屋のカーセキュリティ専門店
キッズガレージのブログ

カーオーディオ・カーディテイリングもお任せください!



2015/06/01

シビックタイプRユーロのフットライト交換

こんにちは

キッズガレージ 三輪です。

今回の作業車両はシビックタイプRユーロです。

今回の作業は

分かりにくいこの点、純正のフットライトです。

日中は勿論、夜間でも分かりにくいのでLEDテープで

プチカスタムします。

OFFの状態

ONにするとこうなります。

そして、助手席側もバランス良い光です。

オーナー様にも気に入って頂けて何よりです。

 

この度は作業のご依頼有難うございます。

またのご来店お待ちしております。


2011/05/17

タイプRユーロにセキュリティ。

今日はシビックタイプRユーロにセキュリティのお取付。

ココでタイプRユーロを知らない方へ、シビックタイプRとは?
ホンダの英国工場で生産される「シビック タイプR ユーロ」。
日本での販売は4年ぶりとなるハッチバックの高性能バージョン。
シビック タイプRの歴史を簡単に紐解くと、EK9型と呼ばれた初代は日本で生産されていたが、それに続くEP3型は生産が英国に移管され、日本では逆輸入のかたちで販売されていました。
その後、2007年に4ドアセダンのタイプRが登場。「羊の皮を被ったオオカミ」的な出で立ちが話題になったものの、ハッチバックのタイプRを求める声も根強く、2008年に11月にその復活がメーカーから正式に発表されました。しかし世界的な不況の影響で一度は発売が延期され、その後2009年8月にあらためて年内の発売がアナウンスされた。
その後本田技研工業は2009年11月5日、「シビック タイプR ユーロ」を、2010台限定で発売した。っとまあこんな感じ。

no title

日本のメーカーによる海外生産の輸入車。
初回の販売数限定2010台から、去年10月に台数限定で追加された物の希少な限定車である事には代わりの無いスペシャルモデル、盗難対策は必須です。

1

国内生産のシビックタイプRとは全く異なるコックピット。

2

希少な限定車も当店では施工実績豊富で作業も手馴れたもの。
今回はご依頼がありませんでしたが、エンジンスターターの施工もOKです。

3

セキュリティのLEDはシガープラグ横の目暗キャップに。

4

威嚇効果抜群のセキュリティロゴも取付いたしました。

5

車両盗難被害に遭われた場合、保険で保障がなされても限定車ですと替えが効きません。
こう言う車こそセキュリティの導入は真剣にご検討下さい。

●キッズガレージホームページ
http://www.kidsgarage.jp/

●キッズガレージお問い合わせフォーム
※メールでのお見積もりも受付中。
http://www.kidsgarage.jp/postmail/index.html


2010/04/25

シビックタイプRユーロ、無限フルエアロ


キーター!!ついに来ました。
ノーマルのタイプRユーロは街中でもちらほら見られるようにはなりましたが、この無限エアロを纏ったタイプRユーロはまだ見た事がありません。
何せエアロ単体だけでも60万オーバーの代物です、装着率もあまり高くはないのでしょう。
ネットで見るよりも実物はマッチョな感じでした。

BlogPaint

エアロ装着前、コレはセキュリティーの取り付けにお預かりした時のです。
何か…こう…シュッとしてます。

13加工

主な相違点を上げていくとまずはバンパー、もちろんリップではなくフルバンパータイプです。

2

そしてフェンダー、かなりイカしてます。

3

さらに、巨大なウィング。

4

私的にはココが一番好きな所、何と言ってもスポーツカーはケツがカッコ良くないといけません。
スパッと追い抜かれた時に仕方ないかなぁと思わせるその雰囲気。
確か漫画のカウンタックの中で寅さんがそんな事を言ってたような……。
何か羽が有るだけでとっても早そうな感じが堪りません。

BlogPaint

そして羽と共にスパルタンな雰囲気に拍車を掛けるのがリアバンパー。
かなりイメージが変わるものです。

BlogPaint

こっちが交換前です。
コレはコレでカッコイイんですが、羽がちょっと控えめな感じ。

BlogPaint

マフラーはバンパーが焦げないようなデザイン処理がしてありました。
最近多いですよね?こう言う処理がしてある車、確かはじめはマークXかと思うのですが。
奥には本当のマフラーが見えます。

7

最後にもう一度前から、かなりハンサムフェイスなこのクルマ。
人気に答えて販売台数が限定で追加されるとか、前回買いそびれた方要チェックですよぉー。

BlogPaint

●キッズガレージホームページ
http://www.kidsgarage.jp/

●キッズガレージお問い合わせフォーム
※メールでのお見積もりも受付中。
http://www.kidsgarage.jp/postmail/index.html


2010/01/10

この車は何でしょう?その2

第二回の車当てクイズです。
前回のIS-Fに引き続きあまり遭遇する機会の少ない車です。
まずはボンネットの同アングルから。

1

そして特徴のあるフォグランプ、多分この辺りで既にお気付きの方もいらっしゃるはず。

2

ヘッドランプです。

3

そしてサイドミラーも特徴的なエッジの効いたデザインです。

4

マフラーも三角です。

5

エンブレムはレッド。

6

車内は赤を基調としたインテリア。

7

純正デッキがコレまた変わってます。

8

メーターも上下2段になっています。

9

エンジンスタートはプッシュスイッチ方式を採用しています。

10

ココに来るまでにほぼネタばれしていたと思いますが、そうですこの車はタイプRなんです。
それもただのタイプRじゃございません。

11

答えは
シビックタイプRユーロ

12加工

この車、何でも日本では2010台しか販売されない限定車だそうです。
この仕事していてつくづくイイと思うのは、普段中々車内まで見る事の出来ない希少車や高級車を隅々まで見る事が出来ちゃう所ですねぇ~。

13加工

実はこの車、次はナビの取付を予定しています、続きはまたその時に。
あっ、ちなみに今回の作業はセキュリティーとスターター取り付けでした。
タイプRユーロのオーナーの皆様スターター取り付け確認取れてます、お気軽にお問合せ下さい。

●キッズガレージホームページ
http://www.kidsgarage.jp/

●キッズガレージお問い合わせフォーム
※メールでのお見積もりも受付中。
http://www.kidsgarage.jp/postmail/index.html



施工事例などの記事

<<2017年10月>>
           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031          

リンク

QRコード

RSS