メニュー

名古屋のカーセキュリティ専門店
キッズガレージのブログ

カーオーディオ・カーディテイリングもお任せください!



2017/04/14

Garage A 木工室製作手伝ってきました!Garage A wood craft room building

先週まるまる一週間の中国出張の予定が先方の都合でキャンセルされ

ましたので、余裕が出来たのでいつもお世話になっている群馬の

ガレージAさんで木工室製作の手伝いをしてきました。

Last week,I canceled 1 week trip to Dalian,so I had a lot of free time.

So,I went to car audio shop in Gunma prefecture for help the owner.

 

b1

 

普段から当店でやったことのないオーディオの取付について

高橋社長には教えて頂いているので少しでも恩返し出来たかな?

The owner always adviced us when we had difficult installation of custom car audio.

 

合計5日間お邪魔になりましたが初日は午後から行って通常の

作業の手伝い、2日目はサウンド調整の講習をしてもらったため

実質掃除も含め3日半での製作となりました。

Totaly I worked at his shop for 5days.

1st day I helped some installation,and next day I had sound tuning lesson by him.

and Last 3days,I made some special owdermade furniture for his wood craft room.

 

高橋社長は数年前から一人でお店を切り盛りされているため非常に忙しく

またコンテスト車両のサウンド調整に時間をとられてて木工室の環境整備

に手が回っていない感じでした。

前回訪問した時と比べても少し雑然とした感じでしたので気合入れて

掃除から始めました。

He run his shop only by himself for this several yeasrs,so he doesn't have enogh time to tidy up his workshop.

 

b2

 

b3

 

最初はこんな感じで外した。ウーハーボックスやセンターコンソールとか

も分解する時間が無く捨てずに置いてある状態でした。

At first there are garveges everywhere.

 

b4

 

どんどん壊して切り刻んでいきます。

I cut MDF(wood board) almost half day

 

b7

 

ゴミは凄い量に

look at them! haha

 

b6

 

ずいぶん片付きました。

After throw away them,the room become a bit tidy

取りあえずスッキリはしましたが、このままじゃまた何年かすると

また元どうりなってしまいますので、ホテルに帰ってから木工室の写真を

集めだして、大体の木工室のレイアウトを決めて、翌朝高橋社長にも

承諾貰って製作スタート。

But I still couldn't satisfied this room,because if I come here again few years later,the situation will be same as before・・・
I thought he need some solution to keep his room clean.

So after I went back hostel,I study about some woodcraft room from internet,and I desighned it.

 

v1

 

 

難しいテーブルソーのカバーリング等時間掛かりそうな物は高橋社長に

任せ私は簡単な物をどんどん作っていきます。

I ask the owner to cover table saw,because the job is a bit difficult and need time.and I start to build some simple but very effective furnitures in this room

 

先ずはサンディングチェスト

First,I made box for sanding

 

S1

 

既に水気を吸って曲がってる作り物の残骸MDFや切れ端のMDFが

いくらでもあるので再利用しました。

There are many left over MDF,so I remake them.

 

S2

 

S3

 

S4

 

今までたくさんの木工室みてきて、このチェストでの吸塵はあまり

期待できないのを知ってたので、埃は換気扇に任せ、落ちたものを

集めるように製作します。

Until now I saw and study many wood craft room all over world,so I know how to reduce dust in the room.

 

S5

 

人生2度目のピンルーター(笑)。いつか買いたい工具です。

何と60万以上、刃やガイドも買ってると100万ぐらいします。

This inverted router is my drean equipment for our business field,If I found money ,I will buy this tool first!

 

S6

 

S7

 

ピンルーター慣れてないのでだいぶ失敗してますが、まぁ使用には

問題無いです。

 

この台の上で削ると下に粉が落ちて掃除が楽になる筈だけど

使ってみてないので結果は分かりませんが・・・

Dust go down the box automatically

 

S8

 

S10

 

チェストの下はキャスターが欲しかったのですが、ちょうど

MDFの切れっ端置いてたTV台が有ったので再利用。

少し壊れてたので棚も付け直し、サンディングで使う

エアツールとペーパー類を入れました。

Under the box,I placed air tools and spaire paper for sanding

 

テーブルソーは高橋社長が来客対応等で忙しく夜9時の地点で

マダ2枚板を切ったダケでしたが、翌朝来たら出来てました!

恐るべきオーディオ屋の追い込みパワー(笑)!

covering of table saw was finished by the owner at night,after I went to hostel! Once he started to make,he can do it crazy short time!!

 

t1

 

t2

 

完全に囲う事で切り粉が舞う量が激減しました。

これを先に仕上げてくれたおかげで、この後の作業が凄く楽に

なりました。1日一回掃除機で床掃除すれば十分です。

Dust reduced by this covering ,very effective!

He doesn't need clean up many time in one day as like before!

 

t3

t4

 

しょっちゅうココは開けて刃の調整をしますので蝶番で開け易くしました。

He can change direction and adjust the height of saw very easily.

 

t5

 

横にちょっとした棚も切れ端で作成。

テーブルソーの上に物置くと邪魔だけど置く場所無いですよね。

カーオーディオ屋の皆さんこの棚お勧めです。

I added this shelf too for small material

 

そして次はMDFのラック

next I made MDF rack

 

c1

 

この場所にMDFを立て掛けるラックを作成します。

今までは横向きに壁に立てかけてましたが、場所とるし

重なったMDFを取るときも大変です。

Originaly MDF boards were lean on the wall

but it was very inconvenience and ocupy many space

 

c2

c3

 

立て掛けるMDFよりも背を高くしないといけないですが、ホームセンター

に売ってる材木が最長2Mぐらいなので脚を継ぎ足します。

The rack should be taller than MDF boards,so I added length by connecting some wood pillars

 

c4

c6

c7

 

真ん中の仕切りを入れてない店もありますが、絶対入れた方が

立て掛けるのを1ブロックに付き左右に2面、計4面出来るので

いろんな材料を立て掛けた時仕訳出来て便利です。

I saw some MDF racks without partition,but I recomend you make some partition for lean many kind of boards.

 

次はテーブルソーの左下に入れるチェストを作ります。

切れ端のMDFでまだ使える物を収納します。

Next I made shelf for small cut MDF

 

c1

 

 

かなりの重さになるはずなのでキャスターを付け掃除しやすいようにし

底板も強度を出す為にコンパネとこれまた再利用の30mmのMDFを

重ねました。

Many MDF must be very heavy,so I made the shelf very storong and put some casters when he clean up under it.

 

c2

 

あまった板で作ってるので大きな隙間が空いてますが特に使用上は

問題ないです。

I used some left over wood boards,so looks ugry but no problem

 

c3

 

c4

 

c7

 

テーブルソーの下カツカツに入るサイズで作ったので普段はカッチリ

固定されてる感じです。

I made it quite just size under the table

 

c6

 

中で仕切りを入れ上段は奥行きを短くしています。

寸法も書いて上下で短い物、長い物を振り分けて収納します。

upper for short MDF,under shelf for long one

 

c8

 

c9

 

作業台として使うのにフラットに仕上げようかと思いましたが

大きい板を切るときに、定規や鉛筆を置いても段差で逃げがあって便利す。

He can put some small tool at this step when he cut big board

 

テーブルソー下別スペースはジグソーを切るスペース兼ゴミ箱にしました。

other space for dust box and cutting wood by gigsaw

 

t4

 

t6

 

キャスター付きでゴミを捨てるときは引き出します。

ゴミ袋の口が最大広がる大きさで作っています。

it also has casters ,and the owner made the box same size as dust bag

 

t7

 

t5

 

切れかすはそのままゴミ箱へ、テーブルソーで切った小さい端材もケチらず切った後そのまま投げ捨てちゃえば不要なMDFが溜まりません。

Dust go to dust box automatically,and he can throw away left over without judgement,haha

ジグソーもホルダーを取付し右利きの高橋社長がすぐに使えるような

位置にセットしています。

Gigsaw also placed at the corner of this tabele

 

そして最後は隙間埋めの台も作りました。

and final job is side tabele to avoiding dust go down the floor

 

S1

 

ここを空けとくと掃除大変ですから

This space hard to clean up,so we should fill here by something

 

S2 

高橋社長はいつも遅くまで働いているので、私も残業し放題かと

思ってたのですが、まさかの『明日はイベントだから8時までね!』

と言われ、もうラスト2時間ぐらいしか無く大慌てで作りました。

He always work over time,but he didnt alowed me over time.

so I had only 2 hours for finish them!! it not fair!!haha

 

S3

 

横板は後日張ってもらえるように作っています。

もう時間無いので天板に取り掛かります。

I prepared side panels too,but i didn't have enogh time,so I skipped them and cut top panels

 

S4

 

S5

 

 

S7

 

ビス打ってる時間も無く、釘打っただけですが何とか形になりました。

テーブルソー横にこのように台があるとテーブルソーに邪魔な物を載せれて

便利ですし壁から離してテーブルソーを置くことで、大きな板を切るとき

に壁から30センチずれてるだけで殆どの場合でサンディングキャビネット

が邪魔になる事が無くなりました。

でもヨンロク板を丁度真ん中で縦に切る場合などはそれでも

サンディングキャビネットが邪魔ですのでその場合はサンディング

キャビネットにキャスターが付いてますので引き出してどかせます。

This side table is only 30cm wide,but very usefull.
When he cut wide and long board,he doesn't need move table saw,he can cut it by just moving sanding box.

 

S6

 

下にはサンディングキャビネットの後ろまでの収納ですので

2M以上の長物の収納が出来ます。

under the table,he can store long cut boards over 2M long

 

v2

 

v3

 

最後に全部MDFを収納して、掃除してから帰りたかったのですが

時間オーバーとなりココまでになりました。

I wanterd store all MDF and clean up,but time was over

 

 

ビデオもあります↓ This is video of overview of my job

 

 

 

翌日は高橋社長主催のACM群馬があり

その会場で何人かに『そんなに暇ならウチにも来てよ』とか言われましたが

別にそこまで暇じゃないですよ(笑)。

next day I attend big car audio event organized by him,

some shop owner asked me what was I doing at Gunma prefecture,and help thir shops too! haha

高橋社長 長期間お世話になりました、他店で仕事することなんて

もう17年ぶりでしたので楽しく作業させて頂きました。

良い経験になりましたので次回自分の店の木工室に生かしたいと思います。

This is first time I worked at other shop after I opend my shop,it probably almost 17years ago.
For owner like me,working at other shop is a lot of fun,and I learned a lot from him and this job!
If you were owner like me,how about work for 1 week at my shop!


2016/02/10

韓国のカーオーディオ輸入商社に行って来ました!I visited Ariel Corporation in Korea

何年か前にキッズガレージにも遊びに来てくれた

韓国のカーオーディオ輸入商社の社長のブライアンと

インストールの指導をしてるグリーンベアに会いに

韓国ソウルに行ってきました。

I went to Korea to meet Brian and Greenbear,they also visited my shop 2 or 3 years ago. Brian is a distributer(I think one of the biggest distributer in all over the world) of car audio in Korea,and Greenbear is a instalation teacher work under Brian.

 

B1-400

 

ソウルはこの日マイナス8度!

前の週は日本も寒波が来たけどソウルはマイナス16度とかまで

いったので大きな川でも凍結してるし海も港とかは氷が張ってました。

At that day, the temparature was negative 8 degree in Seoul!
last week it was colder(probably around negative 16 degree) than this week same as Japan,so I saw frozen rivers  and some seashore were also frozen!!

 

B2-600

 

初めて行きましたがブライアンの会社予想してたよりデカイ!

このほかにもアンプの工場も持ってます。

ここは輸入したカーオーディオの倉庫兼オフィスです。

This time was first visit to his company,it was really big than I expected!

Those buildings are office and wearhouse.

He has another factory for amplifires produce.

 

B3-600

 

B4-600

 

B4-600-2

 

B5-600

 

これはデモカー、ブライアンの会社には10台ぐらい

高級車のデモカーがあります。営業スタッフはそれらの車を

支給され営業に行ってます。そりゃやる気も高い筈です。

They are demonstalation cars.
They have nearly 10 demonstalation cars,and sales persons drive those demonstalation cars when they visit local dealers.
So they must be happy and they are proud to being sales person of Ariel corpolation,it's makes good sales number and make Brian happy too!! haha 

B6-600

 

でこちらがブライアンの会社のインストールルームです。

日本でいうとイースコーポレーションのETTAみたいな感じですが

ちょっと変わってるのが、ココで販売店が出来ないような

大変な仕事を引き受けて取付もしている事です。こんな形態の輸入元は

世界中探してもなかなか無いと思います。

This is Brians install area for car audio,

In Japan, Harry (E's corporation) also has same kind of building called ETTA.

But Brian's install room accept instalation from Local dealers,

Mainly Greenbear make enclosure speaker box for Bewith,those instalations are very difficult and needs special knowledge and skills,so Greenbear and other staff menbers make the box instead of local dealers,so local dealers don't need care huge instalation time.
This is very special way of helping dealers business.

 

B8-600

 

ブライアンは主にSTP・FOCAL・BEWITHなどを輸入しています。

Brian mainly import Bewith and Focal and STP,DD,Raibow・・・

 

B9-600

 

こちらは韓国のレザーかと思ったら日本からのもありました。

韓国のは色の種類があまりなく日本から取り寄せてるらしいです。

Some of leathers were  imported from Japan :)

In Korea ,Leather quality is  good enogh,but they dont't have many color line up.

 

B9-600-1

B9-600-2

B9-600-3

 

入庫してるのはBMWで、フロントのスピーカーがインナーバッフルで

取付してあったのですが、このスピーカーの性能を発揮するには

エンクロージャー(スピーカーBOX)に入れなきゃいけないとの事で、

グリーンベアがエンクロージャーを作成しドアパネルに取付している所でした。

There was BMW in the Instalation area,the BMW was installed speakes by inner buffles,but for  exploit speakes ability ,they should be instaled in enclosure boxes.
Greenbear just finished making speaker box,and he make it together with door panels.

 

B10-600

 

エンクロージャーは完成しドア内張りにも既に取付してあったのですが

日本だとパテでエンクロージャーとドア内張りを一体していくんですが

グリーンベア達は何か粘土みたいなのをペタペタ貼っつけていきます。

何それ?!と思わず食いついてしましましたが

Normaly we  put putty for install car audio.
He use special regine that we never saw in Japan.

I really surprised and asked  "What's that?!!"

 

B10-600-1

 

日本で言うところのエポキシパテで2つの材料をミックスして練り合わせると

3時間ぐらいたつと固まるらしいです。

In Japan we call them cray putty ,but they are very expensive,we cannot use them for wide area.
He told me they will be hard nearly 3hours,but he told me its okay ,he can do other work during they will be hard.

B12-600

B13-600

B15-600

 

こういう風に帯状に伸ばして

 can meke it long easily.

 

B19-600

 

接合部に張り込んでいきます。

And put them between Box and door panel

 

B19-600-2

B19-600-3

 

めちゃくちゃ作業性良さそうです。

looks very easy!!

B19-600-4

 

ヘラで余分なところはカットし

He make them slim to reduce sanding process.

B20

 

このように馴染ます事もでき、このあと硬化したら削って(削るのも楽)

一回パテを軽くもればレザーが貼れるらしいです。

なかなか勉強になりました。

After they got hard,We can shape them easily too.

Of cource they use putty too,but only one time.

I stay there short time but I could see their great job,I am really lucky guy!

 

 

では次は木工室

Then next,lets go to woodcraft room!

 

w1

 

20畳ぐらいでしょうか?十分な広さで、それぞれの工作機械が余裕

をもってレイアウトされています。

I can't recognize how much suquare meter? but It's must be more than 20TATAMI space in Japanese,haha sorry.
Greenbear lay out  all machines in enough space.

 

W2

W4

W5

 

ピンルーターにモービルソリューションのガイド、バキュームシステムなど

グリーンベアが6・7年前にこの部屋を作ったと言ってたので

当時でこのレベルだと日本と同じもしくは進んでたぐらいじゃ

ないでしょうか。

Inverted rooters,and mobilsolution's guide tools,and vacume system
Although Greenbear made this room 6 or 7 years ago,this room were  equipeed all machines and tools same as Japan now.
At that time I seldom saw woodcraft room same as this. 

 

W6

 

こちらは逆サイド

This is oposite side

W7

 

大型テーブルソー

Big circle saw

 

W8

 

上部の棚には各車種別のエンクロージャーの型が・・・凄い量です。

さすが韓国のエンクロージャーの8割ぐらいを作ってるだけはあります。

They are copy of enclosure boxes,he produced more than 80% boxes in Korea till now.

 

W9

 

ボール盤にスライディングサークルソー 右側はトイレで

左側はサンディングルームです。

 drill press and sliding circle saw
and right hand is rest room,and left side is sanding room
 
 

W11

 

ツイーターマウントなどの部品のペイントもここで行っています。

小さい部屋ですが集塵機の設置されてるので快適に仕事が出来そうでした。

He paint small parts in this room too.

Although this room is small,but they have vacume system too,so looks comfortable.

 

ではこの次のブログでは、韓国のオーディオショップの訪問の

報告したいと思います。

Then in next brog,I will write about "Visitting Car audio shop near Seoul"


2014/08/27

エナジーのピット&木工室見てきました!Work shop and wood craft room of Sound ANG(Sound ANG 工作室/木工室觀摩記)

先週自社製品の営業と福岡にあるサウンドエナジーさんの改装後の見学も兼ね
中国・九州地方を回って来ました。
また最終日にはACG九州にブース展示もさせて頂きました。
毎度の事ですがイースさんには本当にお世話になりっぱなしです。
On last week,I went to Kyusyu(九州) and Chugoku(中国) area to visit Sound ANG and some dealers.
Sound ANG was renovated last year,so I wanted to see and study their new wood craft room.
Thank for E's corporation,I had a booth to introduce my products in ACG Kyusyu(九州) on last day.
上個星期,我到九州和中國去拜訪 Sound ANG 和一些同業。Sound ANG 去年才剛整修,
所以我想去學習觀摩他們新的木工室。同時也非常感謝E's 株式會社的安排,
讓我在ACG巡迴賽的九州地區這一場比賽中,提供攤位展示我的商品。

九州には前回の訪問より2年半振りですが、新しくオープンしてる店が3つも4つもあったり
スタッフが増えてたり、ACGのイベントでも内外装カスタムしてる車両がたくさんで
九州元気あるな~と言うのが率直な私の感想でした。
Although I visited Kyusyuu and Chugoku area 2 and half years ago,
now some new shops were opened,and some shops had new staffs,
and there were many customized cars in ACG,they customized not only car audio but also outside!
I felt people live in Kyusyu and Chugoku have more passion for customizing cars than our area.
雖然我在兩年半以前曾經到訪過九州和中國地區,現在卻有許多新的店家如雨後春筍般紛紛冒出,
有些店家的員工都換人了。我看到他們有許多客戶的車子是專為參加ACG比賽所量身訂做,
他們不只是改裝汽車音響而已,甚至還改裝外觀!我覺得九州和中國地區的人們,
對於將車子客製化的熱情比名古屋還多。

さてそれでは新しくなったエナジーさんピットの紹介です。
一般ユーザーの方はピットは勿論木工室なんか絶対見れないので貴重だと思います。
Then I introduce you new work shop of Sound ANG.
Normally we can't see othre dealer's work shop and wood craft room.
So those photos are very useful for installers,and customers also enjoy seeing them!
接下來讓我來為大家介紹 Sound ANG新的工作室。
一般來說,在日本是很難去參觀到其他同業的工作室和木工室。
所以這些照片對技術者來說,是很難得的,而且顧客也很喜歡看到如此規模整潔的木工室。


A1.JPG
エナジーの外観です。2個の倉庫を繋げて巨大なショップにしています。
向かって左側がショールーム、右側がピットと木工室です。
ショールームについてはVASSネットワークのFBページに詳しく書いています
のでそちらでご確認ください⇒ コチラ
Appearance of Sound ANG,their shop is one of the biggest shops in Japan.
Left door is entrance of show room,and right door is entrance of work shop.
If you want to see more show room pictures,you can see⇒Click here
就 Sound ANG的外觀來說,它們算是日本規模頗大的其中一家店。
左手邊是它們的展示間,右手邊則是它們的工作室入口。
如果你想要看更多展示間的照片,請點以下連結⇒Click here

A2.JPG
このガラス扉のおかげで空調が効くようになっていました。
Thank for this big glass door,temperature of work shop keep cool!
還好有這道大片的玻璃門,將工作室的室內溫度保持的非常涼爽!

A3.JPG
ピットには4台の車両が入庫できます。販売員2人にインストーラーは2人なので十分だと思います。
They can install on 4cars at once,enough space for 2 installers.
它們一次可以同時安裝四部車,因為有足夠的空間可以讓兩名師傅同時進行安裝。

A6.JPG
この一台のエアコンで十分涼しかったです。やはり天井と入口のガラス扉は重要ですね。羨ましい!
I envy them! It was enough cool for installation.I want same roof and glass door in my factory too!!
我很羨慕他們!有涼爽的冷氣給師傅們吹。我也想要把自己公司的工作室改裝成項這樣的屋頂和玻璃門。

A7.JPG
全てがスタッフの手による製作です。
All furnitures are made by shop staffs.
所有的傢俱設備都是店內師傅自己製作的。

A8.JPG

A9.JPG
ピットとショールームの壁には窓があり何となくお互いの様子が分かります。
There are small windows between showroom and workshop,they can see each situation at work.
在工作室和展示間之間裝有小窗戶,這樣就可以彼此看到工作的情況。

A10.JPG
それにしても良く整理されています。
All small materialls are keeping in order!
所有的零配件都收納的非常整齊有秩序。

A4.JPG
ピットの右側が木工室です。
There is long wood craft room beside of work shop
長形的木工室就在工作室的旁邊。

A12.JPG
木工室全景、写真がピンボケでスイマセン。
This wood craft room was designed by Mr,Okada(ETTA的岡田老師),
He is schoolmaster of ETTA(E's Technical Training Academy).
And he also built the room with shop staffs!
這間木工室是由 ETTA的Osaka 岡田老師所設計的。他是ETTA (E’s技術訓練學院)的首席講師。
他和這家店的員工們一起攜手打造出這間木工室來。

A13.JPG
こちらは作業台とサンディングスペース
This area is for sanding and work bench.
這個工作台是用來作打拋磨光的。

A14.JPG
作業台の下には引き出しが
There are many drawers under the work bench.
有許多的抽屜在這個工作台下方。

A15.JPG
全ての工具が収納出来るようになっています、ものすごい収納力!勿論手作り!
Huge amount of tools are set in drawers! Those drawers are also Okada and shop staffs hand made!
很多的工具都是收納在工作台的抽屜裡。這些抽屜也是Okada老師和店裡師傅一起親手做的。

A16.JPG

A17.JPG


A18.JPG
こちらは2台のルーターテーブルの天板を1枚で作って作業しやすく!コレは使えそう!
2 inverted router tables are connected by long 1 plate! Looks good for shave big wood panel!
兩台router的工作桌是由一個長形平台連結而成。非常適合使用於切削大型木片。

A19.JPG
テーブル間にはビットを収納
Router blade are set between two tables.
Router的替換刀頭則設置在兩張工作桌的中間

A20.JPG
こちらは最近主流のピンルーター
This latest inverted router is getting popular in Japanese dealers.
這台router是現在日本店家越來越夯的機型。

A21.JPG
そしてルーター用のガイド
Thats black equipments are guide tool for inverted rooters.
那些黑色模具是拿來搭配router使用的。

A22.JPG
そしてこちらはパネルソー 奥にはテーブルソーもあります。
This is big panel saw for cutting big wood panels,and they also have table saw behind of panel saw.
這個大型鋸台是專門用來裁切巨型木片用的,還有另外一台圓鋸機就隱藏在這個鋸台後方。

A23.JPG
何とこのパネルソー合版で囲われています! 
集塵の為だと思いますがこんなの囲うとするところが岡田さんらしいです。
Wood panels for vacume coverd this big panel saw!! This job must be Okada's!
木工機的集塵器就在這個大型鋸台裡面!這個獨特的巧思一定是Okada san的。

A23.1.JPG
天井まで合版貼り付け!
Roofs also crafted by themselves!
天花板也是他們自己親手完成的!

A24.JPG
こちらはルーターとは逆サイド
This wall is opposite of inverted router side.
這道牆是在router的另外一邊。

A26.JPG
全て手作りなのでこの引き出しも壁に埋め込まれてます。
コンビニみたいに反対側から補充できたり・・・しないかマサカ。
Small drawers are also buiding in the wall!
牆面同時設置了許多小抽屜。

A27.JPG
マキタの電動工具は壁に,そしてこちらの作業台には万力が
ALL electric tools are Makita! And Vises also set this bench.
所有電動工具機都是 Makita!木工專用鉗也設在這個工作台上。

A28.JPG
そしてドリル系の物とたまに使う工具類もこの中に。
使わないものを出しとくからピットや木工室が狭くなるんですよね・・・家の収納も同じです。
Drills and weld tool and steel cutter are set in this strage space.
鑽孔機和焊接器和切割器都收納在下方貯藏空間裡。

A11.JPG
2箇所の引き戸は右は木工室、奥の引き戸はペイントとレザー張りの部屋です。
Right door for wood craft room,and next to the room,there is Paint shop and leather wrapping room.
左邊是木工室,下一個房間就是烤漆室和皮革內裝室。

A29.JPG
ペイントとレザーの部屋には埃が無い方が良いので分かれていると掃除の面でも楽ですよね。
Paint shop and leather wrapping room should be separated from wood craft room.
烤漆室和皮革內裝室,應該要與木工室分開。

普通のクルマ屋さんでもオーディオの取付は出来ると思いますが
キチンとした工具を揃えて作業すればスピードも仕上がりも違ってきますので
是非オーディオやセキュリティの取り付けは専門店にお任せいただきたいと思います。
Ordinaly second hand car shop also might be able to install car audio.
But quality and speed of installation are quite different!
So please ask Car Audio proshop to install car audio and alarms!
一般的二手車店家或許也有能力安裝汽車音響。但是施工品質和速度,與專業的汽車音響安裝店相比,
還是有些許差距。建議還是找擁有專業技術的汽車音響專門店家,來安裝汽車音響和警報器,品質較有保障。

あ~ウチも早く改装したいなぁ・・・
I also want to renovate my factory too!!
看完後,我也想要翻修我的工作室了!

2014/07/06

Neostyles Wood Craft Room 大阪ネオスタイルズ木工室見学

先日大阪のネオスタイルズの基井社長にゴルフに誘っていただき
和歌山のゴルフ場に行ってきました。
On last Wednesday,I went to Wakayama, to play golf with a shop owner.
上週三,我去拜訪一家汽車音響店的老羇,並且和他一起去打高爾夫球。

そのついでと言っては失礼ですが、木工室を作ったと聞いたので
定休日ながら店を開けていただき見てきました。
On the way back to Nagoya,I went to his shop "Neostyles" car audio shop located in Osaka.
Cause I wanted to see and study his woodcraft room!
在回名古屋的途中,我順道前往參觀他在大阪開的汽車音響安裝店叫”Neostyle”。因為他的木工室才剛新落成。


以前は広いショールームでデモボードの横から広いカウンタースタイルの事務所になっていました。
Before,his show room was damn spacious.There was counter tabele and accounting space next to demonstration boad.
以前,他的展示間非常的寬敞。在展示間的旁邊,還設有接待築桌與辦公空間。


カウンターはデモボードの反対側に移設され、事務所スペース全てを木工室に改装しました。
Counter table removed opposite to demonstration board,and account space reorganized to big woodcraft room.
現在他把接待桌移動到了展示間的另外一邊,而原本的甓公空間則重新規劃成了木工室。


お客さんはこの大型ガラス越しに作業風景を見ていただくことが出来ます。ただし入室は禁止です。
His customers can see his job from this big glass.
現在他的客人都可以透過這面大玻璃,看到他實際的工作情況。



中に入ってまず目に入るのは、空調のように見える集塵機。
As soon as you come into woodcraft room,You can see big air cleaner looks like air conditioner.
當你一走進這間木工室,首先映入眼簾的是先看到一台外表看起來像冷氣,其實卻是空氣濾淨器懸掛在天花板上。


これ一つで大型換気扇を外に向けてつけるより埃が舞いません。
Thank for this Air cleaner,air condition always keep clear.
還好有這台空氣濾淨器,木工室裡的空氣永遠都可以保持的很乾淨。


裏側にエアフィルターが付いています。
You can see filter behind.
你可以看到濾網就在後面。


電源のON/OFFは紐を引っ張るとかじゃなく、リモコンです(笑)。
Turn ON and OFF by remote controller.
開關就是用這個遙控器來控制。


そして大型のテーブルソー,ウーハーボックス用の大型の板を切り出すのは勿論
インナーバッフルの製作等ありとあらゆる作業に使います。
One of the most important tool for car audio shop is big panel saw.
We cut not only big panels for subwoofer box but also small panels for speaker inner baffles.
對汽車音響安裝店來說,最重要的其中一樣工具,就是大型圓鋸機。我們不只可以用它來製作重低音的音箱之外,同時還可以製作喇叭音箱的內隔板。


テーブルソーは角度をつけて板を切れますので横のハンドルで角度調整します。
He is adjusting angle to cut panels for subwoofer box.
他正在調整角度,準備切割重低音的音箱。


角度を目盛どうり合わせています。
It's difficult for us to adjust correct angle.
每次要調整到很精準的角度,總是很難。



正確な角度が出てなかったりするので、このデジタル角度計を見ながら調整します。
磁石が付いてるので歯にくっつきます。
In order to adjust correct angle,he put digital angle gage with magnet.
為了調整到準確的角度,他使用磁鐵吸附式的數位角度計量器,來協助進行測量。



そしてテーブルソーの横にはMDF等の板を立て掛けれるラックを設置し
スライドさせて出してくればテーブルソーの前にくると言う理想の配置
2m30cm×1m20cmの大型の板もラクにカット出来ます。
Beside of panel saw,he set boards rack for MDF big boards.
He can cut big board just slide from this boards rack.
在大型圓鋸機的旁邊,他設計了一個木板架來擺放所有大片的MDF板。這樣他就可以很輕鬆的把大片木板滑過去圓鋸機,進行裁切動作。



そして大型のMDFの板を運び入れたりウーハーBOXをピットに運ぶために
大型のドアが設置しています。
For bring big MDF board into woodcraft room,and bring big subwoofer box out,
He put big sliding door between woodcraft room and install bay.
在木工室與安裝區的中間,他特地設計了平滑式的拉門,這樣就可以很輕鬆的把大片的MDF板以及大尺寸的重低音音箱,來回移動於木工室之間。


良く見てもらうと解りますが、通常規格よりかなり大きい開口部が必要なためこのドアも手作りです。
This big sliding door is also his hand made! Because he want to a more widely door than ordinary doors.
這道拉門是他自己親手做的!因為他需要一道比一般門板還要寬的門。


これでピットとのアクセスも良好です。
Thank for putting this wide door,he can access to install bay easily!
有了這道寬拉門,他很容易很輕鬆的往返木工區與安裝區之間。



こちらもカーオーディオ屋の必需品ルーターテーブルです。
高さをテーブルソーと揃えて大型のパネルを削ったりする時に邪魔にならないようにしています。
Inverted rooters are also neceessaty for car audio installation!!
All tables are set same height,in order to don't avoid shaving big materials.
還有”修邊機"(Inverted rooter)是汽車音響安裝的必備工具!所有施作的工作台,其桌面必須和大型圓鋸機相同高度。


1つのルーターに付き1つのテーブルだと場所を取るのでルーターテーブルもワンオフです。
2inverted rooters are set close position for saving space.
這兩台修邊機必須緊密放在一起,以便節省空間。



右が角度切りです。
Right rooter for angle cut
右邊的修邊機是用來切有角度的。



左がストレートビット用です。
Left rooter for street cut.
左邊的修邊機是用來切直線的。



これは角を落としたり、少し板を小さくしたい時などに役立つ強力なサンダー/グラインダーです。
If you have enough space and budget,I storongly suggest need to buy this powerfull grinder to shave MDF.
如果你有足夠的空間和預算,我強烈建議需要買這台強力的帶狀砂輪機,來修整 MDF。







そしてグラインダーの横はMDF等をジグソーでカットするスペース,パテ等もここで削ります。
He cut MDFs here by jigsaw,and he can shave MDF boards and putty too.
他用 Jigsaw來裁切MDF,他還可以在這裡修整MDF板和披土。


ゴミや埃は自然と下に落ち
Cut MDF and dusts fall down automatically
裁切MDF時的粉塵會自種掉落在這裡。


サイクロン集塵機へと向かいます。
And go to Cyclone dust catcher
然後啟動集塵器。


ジグソーホルダーも作っています。
Jigsaw always set place here.
Jigsaw 通常都是設置在這個地方。


そしてジグソーの下は扉になっていて
Under cut and sanding table,there is sliding door.
在裁切台和拋光工作台下方,做了一道推門。



中に集塵機が入っています。扉を閉めれば音も静かに
Dust catcher was inside.Sounds keep inside of door,so big noisy sound does not come out.
集塵袋就放在裡面。所以聲音就會被阻隔著,當門關起來的時候,噪音就不會那麼的大聲。



テーブルソーでカットした小さめの板は今度は小さめの丸鋸でカットします。
He cut Small MDF board by this round saw.
他用這台小型圓鋸台來裁切小片的MDF板。


木屑は後ろの吸塵口に吸われます。
There is dust vacuum hall behind of saw.
集塵袋就在鋸台的後方。


丸鋸の横に目盛が5センチ単位で打っているので、大体の大きさでカット出来ます。
Beside of small round saw,measure unit on the table.
So he can cut MDF without actual measure ruler.
在小型圓鋸機的旁邊,他還自己畫上了測量的單位尺在桌面上,這樣他就不需要用到實際的尺來做裁切。


そしてマダ使えるサイズの板は決まった大きさに切って丸鋸台の下の棚に収納し
Cut boards put tidy in shelf.
塊裁切好的板子,都非常整齊工整的放在櫃子裡。


そして小さな木はゴミ箱に
And small cut boards throw into trash bin.
作廢的木板則丟入旁邊的垃圾桶裡。


ゴミ箱も手作りです(笑)。
This trash bin made by his hand-made too!
這個垃圾桶也是他親手自己做的!

カーオーディオは取付技術は勿論、作業環境も重要です。大阪・和歌山にお住まいで
カーオーディオのご購入を検討の方は是非ネオスタイルズにご相談ください!
Woodcraft room will take important roll for car audio installation even outside Japan.
即使除了日本以外的國家,木工室對汽車音響安裝技術者來說,扮演著非常重要的角色。

いや~勉強になりました!
I learned many ideas from him!
我從他的身上學習到了許多新點子。

2013/12/20

豊田市のハンバーグカレー専門店”バグバグヤ”に行ってきました!

今年の秋にオープンした豊田市のバグバグヤに行ってきました。
ここのお店のオーナーの水野クンは修業時代からもう何年も前からの車屋仲間でしたが
車屋さんの方は、知人に譲られて、準備期間を経て
ハンバーグカレー専門店『バグバグヤ』をオープンさせました。


車販売でも上手くやってたし仲間も多いので間違いなくこの店も繁盛する事でしょう・・・
とは言え、車業界の仲間がみんな来るからって一般客来ないと食ってけれないだろうから
大丈夫なんかなぁ・・・とか思いながら豊田東インターを降りて5分ぐらいで



あったあった、この山の手近辺は豊田市の中でもビジネス街で
ランチ目的のサラリーマンを狙って飲食店がたくさんあります。
ナカナカの好立地です♪
今気づいたけど駐車場に止まってるの私のビートル以外全部トヨタです
凄いな~、さすが豊田市!



店舗正面、おっ!客来てる!
あっアウディもありました、もうっ!あなたもトヨタ乗りなさい!




中には主婦らしき人やサラリーマン、職人っぽい兄ちゃんなど
結構入れ替わり来客があります。既に何回も来てるっぽいお客さんも居て
トッピングの注文も慣れた感じでした。



カウンターの中に居るのが店長の水野クン
ちょっとヒゲも顔も濃いイケメンです(笑。
で奥さんも今日居たんですが、何で水野クンとっ?てぐらい美人です!

まぁそんな話は良いか、で肝心のカレー
僕はバグバグスペシャルとグリーンカレー両方を注文!
ここで食べるために朝飯抜きで来たので2人前!



ノーマルのバグバグカレーに温野菜と温玉が入って、ハンバーグにもチーズが載っています!
これで200円UPなら安い! そのせいか殆どのお客さんがバグバグスペシャルを注文してました。
ルーは野菜たっぷりなのが解るマイルドな口当たり、でも香辛料もしっかり存在感あります!
普通のカレーとは全然違う個性的な仕上げです。
ハンバーグは豚肉100%なので脂っこくなくカレーと一緒に食べるのにて向いてます。
凄く柔らかくてジューシーです、豚肉だけのハンバーグって良いですね! 
そして野菜も良いの使ってるので甘くてみずみずしかったです!
子供でもこの野菜なら喜んで食べるんじゃないかな?



そしてもう一品はグリーンカレー、見た目も凄く綺麗ですよね!
ココナッツクリームが入っているので、こっちの方がマイルドな感じ
グリーンカレーにはハンバーグはトッピング扱いなので
カロリー抑えたい人や、あまり量を食べれない人におススメ。
まぁでも初めて行く人はバグバグスペシャルがおススメです!


↓メニューはコチラ! クリックで拡大表示


そして店長水野くんからキッズガレージブログを見て頂いた方に嬉しいサービス

『キッズガレージのブログ見ました!』と言えば
ソフトドリンクもしくはデザートをおひとり様1つサービスしてくれます!

ひとりの時や友達とのランチは勿論、ハンバーグとカレーどちらも子供は大好きなので
ぜひファミリーでもディナータイムに食べに行ってください!

バグバグヤ 山の手本店
〒471-0833 豊田市山之手8-15-2
TEL 0565-29-0089
ランチタイム11:30 - 14:00, ディナータイム17:30 - 22:00


バグバグヤFBページは⇒コチラ

今度は子供連れて行こうかな~、メチャクチャ喜びそうです(笑。

2010/06/11

富士川パーキング




やっと三日間の出張が終わった。

初日はセキュリティのバズネットの会合。
昨日、今日は静岡でオーディオのセミナーに、今日は早く終わったのでラッキーと思ってたら事故渋滞で5キロぐらいのスピード(涙。
仕方ないので富士川パーキングでまったり中です。
天気の良い日にここに来ると富士山が目の前なので、私はここのスタバが一番好き!
二年前ぐらいから欲しかったパーソナルタンブラー買ってしまった♪

バックアップサイレン ボーナスキャンペーン始まってます!!



キッズガレージ3店舗全てに認定技術者が在籍しています!!





2010/06/03

思い出のベーグル(NewYork) VS 勝川ベーグル

私は10年前に新婚旅行でアメリカに連れて行って貰ったのですが

11月のニューヨークはかなり寒くて、

吐く息も真っ白になるくらいでした。


時差ぼけで凄く早く目が覚めた私達は、早朝に出歩きましたが

妻はタバコ吸ってコーヒー飲まないと一日が始まらない人なので

露店でベーグル付きで1ドル99セントとかで売ってる

コーヒーを買って食べました。

(アメリカはやたら99セントとか1.99ドルとか99が付く金額が多い、笑)



画像は拾い物です

ニューヨークはホント朝早くて、

こういった露店が角々に出てて新聞やコーヒーを

売っているのが見られます。



プレーンのベーグルをオーブンで焼いて

クリームチーズを挟んだだけでメチャクチャ

美味しくて凄く印象に残っています!



私、それ以来あのベーグルの味を求め日本に帰ってきてからも

よくベーグルを食べてます。





また妻と喧嘩した時はそのコーヒー&ベーグルを思い出し、

結婚式代も、新婚旅行費も出してもらったんだから

我慢しろと自分に言い聞かせてます(笑。

思い出が夫婦の危機を救う。。。



で、最近発見したんですが、

勝川でも美味しい焼き立てのベーグルが買えます!!


キッズガレージ春日井店の近くの

手作りパンの店櫻蔵









朝6時にはオープンしてるので、ニューヨークと同じで早朝に食べれます♪

今日も6時10分前に買いに行くと既に2人お客さんが来てました、

焼き立て狙うなら6時じゃないと駄目ですね!





ここのパンはホント美味しいですが、ちょい高いです。



普通に1個280円とか360円とかします(汗!



でもベーグルは140円、

もちもちで食べ応えがあるので他のパンよりお得感が有りますね





ニューヨークと同じでクリームチーズを挟んで食べました♪





新婚旅行以来、海外旅行は家族の楽しみになっています。

今年は友人がスロバキアに居るので7月に家族で行く予定でしたが

会社が忙しいので諦めました。


妻も真琴も凄く残念がってたので、

来年こそは行けるように仕事頑張らなきゃな・・・



でドッチが美味しいかと言うと・・・

思い出を足しても、ニューヨークより勝川の方が美味しい気がする(汗。

ホントお勧めなので近所の方は5時に起きて買いに行きましょう!!

お勧めです♪

手作りパンの店櫻蔵



でもまたニューヨーク 行きたいな・・・


バックアップサイレン ボーナスキャンペーン始まってます!!


キッズガレージ3店舗全てに認定技術者が在籍しています!!


↑セキュリティー取付は安心の全国30店舗 VASSネットワーク加盟店にて





2010/06/01

埋め合わせの休日 その2 

犬山城見学に嫌がられながら2時間も掛けてしまいましたが

次は本当の目的地日本モンキーパークです。



このモンキーパーク今年で開園50周年って事で



昭和50年生まれの私は入場料無料です!!イエイ♪



入園していきなり、今日から真琴が苦手になった坂がありますが・・・・




普通にスタスタ歩いていきます。



で苦手な坂を克服すると、

いきなり遊園地らしい建物が広がります!!




最初に行ったのは


世界初のロシアンマジック『桃太郎伝説』ショーですよ!!



てかロシアンマジックに日本昔話くっつけりゃそりゃ

全部世界初ですよ・・・(汗。



桃が浮いたり、机が踊ったりしながら



布を外すと桃太郎が出現!



次は鬼の登場、彼らもマジックをするけど

・・・ちょっとタネが見えた(笑。



最後に桃太郎の衣装を着せてもらって撮影

子供はこんな怪しい桃太郎でも嬉しいもんなんですよね~





でその後にやったスーパーボールすくいで




何と係りのお兄ちゃんが、先日見積もりに来たお客さんで

目茶苦茶おまけしてくれました!!




『お父さん凄いね~、お客さんとお友達なの?!凄い得したね♪』



おかげさまでご機嫌でした!




セキュリティーもおまけしますよ!


・・・

えっ?!駄目?!





次は仮面ライダーワールド2010がやったので










女の子でも仮面ライダーは好きみたい♪






次は観覧車、テーマパーク嫌いの私は、

観覧車になんか乗ったの初めてです。







ちょっと・・・高すぎ(涙!




で次はウォータースライダー、これも初めて・・・

水しぶき被らなくて良かった(汗。



その後真琴は迷路にはいったりして


乗り物回数券使い切っちゃったので


次は猿の居る方に移動



リス猿メッチャ小さくて可愛いです!!




触らないよ~・・・と思ってたら

向こうから噛み付きに来ました(汗! ビビッた!










チンパンジー




ゴリラ




ヒトの説明が面白かった



喧嘩で殺しちゃ駄目だよ。。。



て事で今回の犬山での休日は終わりましたが


この後も、名古屋の自宅帰ってから、

おやつ作って食べさして

英会話スクール送り迎えして

夕食にオムライスの作り方教えたりと仕事以上に働いた気がします。



で寝る前に真琴が今日の日記をつけてたんだけど・・・



始まりが『今日モンキーパークにお父さんと行きました』

で始まり


最後まで

犬山城の事は一言も書かれていませんでした(涙!





最後までお読みいただき有難うございました、

犬山は町並みも古いところが残ってたりして

雰囲気良かったです、

また今度お菓子の城とセットにでもして行きたいです。





キッズガレージ3店舗全てに認定技術者が在籍しています!!





↑セキュリティー取付は安心の全国30店舗 VASSネットワーク加盟店にて


2010/06/01

埋め合わせの休日 その1

先日のブログに書いた通り運動会の

埋め合わせに行ってまいりました。


昨日の朝は7時台に出発

朝早く出て喫茶店寄って行こうとかそういう目的では無く

とにかく朝早く出発です。


出かける前に薫に見つかり引き止められる


すごいでかく蚊に刺されてるよ(汗!

よし、よし、やっと私も家族と解ったか~、

寂しいよね~とか思ってたら


おばあちゃんに、朝ご飯だよー!!



と呼ばれるとさっさと家に入っていきました・・・(汗。



てことで見送りも無く、日本モンキーパークに出発

春日井→モンキーパークは尾張パークウェイを使うと

1時間半ほどでつくのでモンキーパーク開園前に着いたので

『真琴~、モンキーパークまだ開いてないから犬山城行こうかぁ?』

って事で犬山城に行く事に、計画的だけど。。。




真琴は犬山城って言ってもよく解らないけど、楽しそうですが・・・


坂を上っていくと、『もう止めよう』とか、

『モンキーパーク行く時間なくなっちゃう』とか



しまいには『坂は苦手なんだよね~』とか言い出すし。。。


いつから苦手やねん!


まぁそんなこんなで、犬山城に到着




なんてったって国宝ですからね~



私は歴史が大好きな少年だったので、

愛知県は教科書にでてくるような地名があって

コッチに来た時は

『小牧』って聞くと『小牧・長久手の合戦』の小牧かぁ・・・

とか

『伊吹山』は石田三成が敗走したところだなぁ・・とか

思い返して良い所に引っ越してきたな~とひとり浸ってました(笑。



で,この犬山城は以前から凄く来たかったお城なので

無理やりモンキーパークに行く前に

予定に組み込んだのでした(笑。






落雷には耐えても歳には勝てずか?・・・




石垣は野積ですので、あまり高くないです






犬山城は、改修などはしてる物の当時のまま残っています。



木造ですので土禁です。





春日井店の自作階段より急です(解る人は超常連)(笑。




私は普段から春日井店の階段に慣れてるので、

そんな大変じゃないけど・・・

一般の人は大変そうです。



記帳とかあると書きたがる、

何か当たると良いんだけどココはホント書くだけ。



性格は細かいくせに字は下手、

『マコちゃん字書くの向いてないんだよね~』

とか言って既に諦めてるし。






ここは武器庫 3方の棚に武器を置いてたみたいです、

しかしこの真ん中の柱大黒柱なんだけど

細い!! 地震が来るとやばそうです。









ここが最上階




さすがに眺めが良いですが・・・木造ゆえにちょっと怖い








真琴は怖がりの癖に高いところは怖くないみたいで





虫が来て嫌だと言って帽子振り回してますが、

コッチが見てて怖いです(汗!













歴代城主



最後に写ってる人はつい最近なくなったようで


何と平成16年まで犬山城は、

この人の個人の所有物だったんですよ!

固定資産税とか払ってたのでしょうか???







降りるのも大変





『お城になんか絶対住みたくないわ~、こんなとこ2度と来んわ~』

と捨て台詞をはいてました(汗。


この犬山城Tシャツ


売れてるらしいです


一枚あればずっと365日愛用できる『6.2オンス!』


買った後も後悔させないらしいです。


でも買わなかったです、買わずに後悔もしてないけど(笑。






真琴は百回ぐらい、嫌だとか怖いとか言って

私も百回ぐらい『良い城だな~』と言った犬山城見学でした。


いや~お城ってホント良もんですよね~


城好き&吉田家の人以外は全く有り難くないブログだなこりゃ(汗。



キッズガレージ3店舗全てに認定技術者が在籍しています!!







リンク

QRコード

RSS

1 2 3 4 5 >>