メニュー

■ 商品案内

セグノ ガラスエッチング

美しいエッチング(エッジング)施工ならSEGNO(セグノ) キッズガレージではカーセキュリティー取付と一緒に弊社で施工できます。ガラスエッチングとは自動車のガラスに車台番号を刻印することにより、盗難を未然に防ぐシステムです。

  価格(税抜き)
国産車 ガラス4面
(基本施工箇所 フロントガラス・リヤガラス・後部ドア左右)
20,000円
 追加1箇所5,000円
輸入車 ガラス4面
(基本施工箇所 フロントガラス・リヤガラス・後部ドア左右)
24,000円
 追加1箇所6,000円
メーカーエンブレム追加 1箇所
(エンブレムのデザインによっては施工できない場合や
デザインを簡素化させていただく場合があります)
1,000円
 
上記金額には施工までの全ての金額を含んでおります。
上記金額は基本サイズでのお見積金額になります。
サイズが変わる場合は別途お見積りさせていただきます。
フォントはご指定頂ければ変更可能です。
フレーム番号以外にもお好みのデザインをガラス面にエッチングすることも可能です。
フレーム番号以外のその他の文字、デザイン等はサイズにより別途お見積りいたします。
サイズによっては施工が出来ない場合がありますのでお問合せください。


なぜガラスにエッチングするのでしょう
SEGNOは、自動車のガラスに車台番号を刻印することにより、盗難を未然に防ぐシステムです。
車両窃盗犯は、ナンバープレート、車台番号、車検証等を偽造した上で車両を売却し、現金化します。SEGNOのガラスエッチングを施工することで、ガラスには半永久的に消すことのできない車台番号が刻印されます。たとえ車台番号や車検証を偽造しても、ガラスの番号と一致しないため、盗難車であることが容易に発覚します。転売するにはガラスの交換が必要になりますが、ガラスの交換には高額の費用と手間がかかるため、窃盗犯は、車台番号が刻印されているクルマは狙わなくなります。
また、万一盗難にあっても、発見されて戻ってくる可能性が高くなります。現在、損保各社でも、ガラスエッチング施工車を保険料割引の対象にするよう、検討をはじめています。
自動車の盗難被害は急増しています
警察庁の統計資料によると、自動車そのものを盗まれた「自動車盗難」の発生件数は、実に56,205件(2000年)。しかも、検挙件数は11,415件、検挙率は20.3%と、件数、検挙率ともに過去最悪の事態になっています。 盗難件数の急激な増加には、背景に大がかりな窃盗団の存在があるとされています。自動車盗難の被害が急増している中、効果的な盗難対策が、以前にも増して必要になってきていることは言うまでもありません。 犯罪の多い米国では、高級車オーナーを中心に、車台番号のエッチング施工が、自動車の盗難防止に非常に有効であるとの認識が広まってきており、米国自動車協会(AAA)も、ガラスエッチングシステムが、盗難にあう確率を96%から99%低下させる、との統計結果を報告しています。
美しいエッチング施工なら、SEGNOです
SEGNOのガラスエッチングシステムは、盗難防止に有効なだけではありません。従来からあるサンドブラストやステンシル方式のエッチングシステムでは、その刻印品質は美しいとは言い難く、愛車のアピアランスを損なう可能性さえありました。 SEGNOのエッチングデータはすべてコンピュータで作成され、専用のシステムで刻印されます。従来のエッチングシステムに比較しても、エッチングした文字の鮮明さ、美しさに大きな違いがあります。もちろん、車体番号だけではなく、オリジナルのロゴやデザインの刻印も可能。アイデア次第で、その可能性は無限に拡がります。 ただ安全なだけではなく、美しさをともに纏えるのがSEGNOです。

※車台番号以外の文字等を刻印した場合には、買い取り時の査定に影響が出る場合があります。

お気軽にご相談下さい

メールでの問い合わせ