メニュー

名古屋のカーセキュリティ・カーオーディオ専門店
キッズガレージのブログ

輸入車も歓迎!カーナビ・ドラレコ・レーダー・カーディテイリングもお任せください!



2019/12/29

LANMODOナイトビジョンシステムをフォルクスワーゲンT4ユーロバンに取付

今年HIDやLEDで有名なベロフから新たに取り扱いが始まった製品で夜間や濃霧、吹雪の中の運転でも映るLANMODOナイトビジョンシステムを当店でも取り扱いを始めました。

LN1

 

今回選んだのはナイトビジョンシステムとリヤビューカメラのパッケージ¥54,000です。

 

 

 

LN3

 

ラインナップは以下3種類

 

ナイトビジョン ベーシックパッケージ NVS001 ¥46,000(税別)

 

ナイトビジョン リアビューカメラパッケージ NVS002 ¥54,000(税別)

 

ナイトビジョン ドライブレコーダーパッケージ NVS003 ¥65,000(税別)

 

がございます。

 

取付工賃は日本車で¥20,000~

輸入車・レクサスは¥30,000~

 

となります。

 

 

 

LN2

 

夜は勿論、濃霧や雨の中でも視界を得ることが出来ます。 

 

 

 

LN4

 

LN5

 

LN7

 

早速取付していきます。この車両には既に真ん中にモニターが付いている為ハンドル前の部分に取付致しました。

 

取付してみてですが、やはりハンドル前だと通常の運転中は邪魔に感じる事が有ります。時間が取れればナビモニターをずらしてセンターに持っていきたい感じでした。

 

 

 

LN8

 

夜間はこのような感じ、ライトをつけない状態でくっきりと前方にあるものが映っています。目視では何となく奥の方に建物が有るのは分かるものの畑の様子などは全く見えません。

 

 

LN9

 

ライトをつけてやっと畑が有るなとわかります、しかしそれでもナイトビジョン(ライト未灯火状態)の方がはるかに物体の確認はしやすい。

 

 

 

LN10

 

これも少しズレた場所で撮影しました、本当に真っ暗でも建物や積載車等が有るのが確認できます。目視ではうっすら見えますが建物の色や、積載車が有るなんて気づきませんでした。

 

詳しくはベロフのHP→コチラ

にて確認してください。

 

 

取付は日本車で本体のみで¥20,000~(税別),

レクサス輸入車は¥30,000~となります。

 

なかなか必要とされる機会は限られますが、日の出を見に行くのに夜間運転していたら濃霧で視界2Mか3Mしかない状態に遭遇した事が有りますが、そういうシチュエーションにはぴったりだと思います。また昨今多いゲリラ豪雨や雪で視界が悪い場合なども試してみたいですね。

 

スキーや山に良くいく人、タクシーやトラック運転手の方など職業ドライバーの方などにもおすすめです。到着時間が決まっていて絶対遅刻出来ないなんて時に役にたつかも知れません。新しいものが好きな人にも良いですね(笑)。

 

 

 



施工事例などの記事

<<2020年04月>>
   12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930      

リンク

QRコード

RSS