メニュー

名古屋のカーセキュリティ専門店
キッズガレージのブログ

カーオーディオ・カーディテイリングもお任せください!

2018/01/19

メルセデスベンツ W140 SクラスにパイオニアTVM-PW1000等カーエンターテイメントシステムを組みました。

 

w1

 

以前ご利用いただいたプリウスオーナー様の紹介でW140にもプリウスと同じようにしたいとのご依頼を頂きました。

昔から永遠に怖いと思っていたW140のSクラスですが、今風のホイール履けば全然古さ感じなくカッコ良いですね。しかしメチャクチャ状態が良い車でオーナーの愛情を感じます。

 

 

 

W5

 

モニターが下にあって見づらいので今回は上部メガネケース部に9インチモニターを取付する予定でしたが、最近テスラでよく使用しているパイオニアのヘッドレストモニターだと10インチでもスマートに付きそうだったので思い切って10インチに変更しました。

 

 

 

 

W15

 

 

この加工は慣れているのでポケット内の加工も含め短時間で出来ました。

 

 

 

W13

 

W14

 

 

あとはカバーを作成しテスラでも使っている韓国から取り寄せしたサラッとした手触りのレザーで仕上げます。

 

 

 

 

W18

 

W2

 

W3

 

 

埋め込むんじゃなくて生えて来てるイメージでデザインしました、最近のメルセデスもモニターは埋め込んでないので流行にのせた感じです。

あとこのモニターは角度が簡単に変えれるのが良いですね。ちょっと朝陽が差し込んで見にくい時なんかに便利です。

 

 

 

W19

 

W17

 

W20

 

外から見てもそんな違和感ないと思います。

 

 

 

 

Wm3

 

Wm4

 

Wm2

 

Wm1

 

10.1インチ大きいですね!助手席からも見にくかったのが凄く見やすくなりました。後部座席からも見やすいです。液晶面積は約2倍です!
なぜかメガネケースがモニターに変わっただけで全然古い車な感じがしません。良いですねこのモニター、高級感もあります。

 

 

 

さて次はオーディオです。オーディオはご紹介していただいたプリウスオーナー様と同じでとの事でしたが、プリウスのようなトレードイン等は存在せず、音がかわってしまうとマズイのでメーカーは同じフォーカルで揃えてサイズ金額共に合うものでなるべく費用の掛からないように交換しました。

 

 

W4

 

W9

 

 

ツイーターは純正ツイーターを外してステーはそのままに交換

施工後の見た目も変わりません。

 

 

 

 

W6

 

W8 

 

ドアも純正とそのまま交換、スピーカーはそのまま入らないため一部加工しています。

今回は予算の関係で小さい方のスピーカーは交換せずに2way仕様、見た目は純正のままです。

 

 

 

 

W7

 

そして十分に足元にスペースがありそもそも一人でしか乗らないのでウーハーは助手席足元に

 

 

 

 

W10

 

W16 

 

リヤドアのスピーカーは10センチだったので、リヤトレイの純正ウーハーを外してまたもやスピーカーを軽く加工しそのまま純正ブラケットを利用して取付。

もちろん見た目は変わりません。

 

 

 

 

W11

W12

 

そしてリヤシートの下にはヴェノムのプロセッサーアンプを取付。

ベースをMDFで切り出してしっかりビスで固定しています。

 

 

今回はモニターは派手に変わりましたが、その他の部分はなるべく加工せずに取付(トレードイン)したことで純正をキープし値段も抑えながら音を劇的に変える事が出来ました。

 

ツイーターをピラーに埋め込んだり大きなウーハーをトランクに置きたくない、でも音を良くしてみたいそんな方にはトレードインはお勧めの手法です。

 

珍しい車でもいろいろ挑戦していますので、こんな事やってみたいんだけどいくら掛かるかな?等お気軽にお問合せ下さい。



施工事例などの記事

<<2019年01月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031      

リンク

QRコード

RSS