メニュー

名古屋のカーセキュリティ専門店
キッズガレージのブログ

カーオーディオ・カーディテイリングもお任せください!



2018/08/14

メルセデスGLCにスマートレコ、ナビ取付。

こんにちは

キッズガレージです。

IMG_5071-1

 

今回の作業車両はこちらの

メルセデス・ベンツ GLCです。

IMG_5077-2

 

作業内容はこちらの商品の取付。

スマートレコとパナソニック ゴリラです。

IMG_5051-3

 

スマートレコは駐車監視機能が売りの一つである

多機能ドライブレコーダー

IMG_5068-4

 

オプションのリアカメラもお選びいただきました。

IMG_5060-5

 

そして、何故かポータブルナビ パナソニックのゴリラ

勿論、車両には純正ナビがありますが

以前にリアモニターを取付させていただいたこの車両

ミラーリングという形式のインターフェースだった為に

純正ナビの表示そのものがリアモニターにも出てしまいます

ナビを使うために映像を切り替えると後ろのお子様からクレームが

しかしナビが無いと困るとのことでこんなアプローチです。

IMG_5083-6

この度は作業のご依頼有難うございます。

またのご来店お待ちしております。

 


2017/10/16

ベントレーアルナージにパナソニックCN-Z500D、指定店モデルのユピテルドライブレコーダーS-10を取付

B1

 

ベントレーのアルナージのナビが古くなってきて使いにくいとの事でご来店いただきました。

 

 

 

B2 

純正はこのようにダッシュに埋め込みでスイッチを押すとモニターが上がってきます。

 

 

 

B2-1

 

 

B2-2

 

アルナージの製造は2009年まで、ナビは製造前に契約したものでしょうから10年以上前のアルパイン製になります。

 

B2-4

 

トランクには純正ナビとDVDプレイヤーが吊り下げで邪魔にならない部分に付いています。

 

 

B2-5 

 

トランク奥のパネルを外すと内部に純正リヤモニターハイダウェイユニット2台とCDチェンジャー、アンプ等がはいっています。

 

 

B12

 

今回は純正ナビ画面を取り外しパナソニックのCN-Z500Dを埋め込み致しました。

 

 

B12-1

 

B12-2

 

今までは地デジも見れませんでしたしナビもリモコン操作でしたが、全てタッチパネルで行えるようになりました。

 

 

 

B12-4

 

バックカメラも今まではAUX入力にリモコンで切り替えての操作でしたがバックに入れるだけで映ります。

 

 

 

B13

 

キーオフにすればモニターは自動的に折りたたまれます。

 

 

B16

 

B17

 

B18

 

B19

 

B20

 

B20-1

 

極力スッキリ見えるように薄く作りました。

 

 

B21-2

 

B21

 

B24

 

リヤモニターもノーマルはフロントはナビ・リヤはDVDのみでしたが、今回フロントリヤで同じソースが映るように配線をやり直しました。またリヤシートの方からオーディオの音量を調整できる機能はそのまま使えるように接続しています。

 

これでかなり使いやすいナビ・オーディオシステムになりましたので快適に使って頂けると思います。

 

 


2017/09/28

テスラモデルSにユピテル指定店モデルレーダー探知機Z995Csd、ユピテルドライブレコーダーQ01、パナソニックETCを取付

最近数多く入庫して頂いているテスラ、今回は赤のモデルSです!

 

T1

 

T1-1

 

 

車両が赤いとメーター内の自車表示も赤です。

ちょっとした事ですがオーナー満足度上がりますよね!

 

 

さてでは本題です。今回も必需品のこの3点を取付。

 

T2

 

ユピテル指定店モデルのドラレコ&レーダー&パナソニックのETCです。

 

 

 

まずは全天球型720°録画できるユピテルのドラレコ マルミエQ-01から

 

T5

 

画質がきれいで全方向撮れるので今販売されてるドラレコの中では1番お勧めです!

 

 

T3

 

T4

 

そしてこちらも指定店モデルのレーダー探知機 ユピテルZ995Csdをメーター横のカーボンパネルのところに取付しました。運転手から見てハンドルに被らないように右に寄せ気味で取付ました。配線は目立たないようにパネル下部のレザーが被って見えない部分でカットして通しています。

 

 

T6

 

そしてETCはこの場所に、運転席からは触り易いし車外からは見えにくい場所です。

 

 

テスラはなかなか電装品を取付するのにハードルが高い車ですので、やれる事は限られていますがかなりの台数を施工させて頂いていますので慣れています。

来月も3台ご予約をいただいております。テスラオーナー様は安心してご依頼くださいませ、勿論モデルXもOKです!

 

 

 


2017/09/21

シトロエンC6にパナソニックナビCN-Z500Dと今話題のユピテルのドライブレコーダーS10を取付しました。

A1

 

ルノーやプジョーと共にフランスの国民車であるシトロエン。今回はサルコジ大統領も公用車で使っていた大型セダン シトロエンC6のナビ交換です。

 

 

A2

 

純正のナビです、オンダッシュナビが埋め込まれています。

リモコンの受光部が下にあるんですが全然効かなくなってしまい、またナビデータも古いので今回まるごと交換する事になりました。

 

昔みたいにオンダッシュナビが有ったころはそのまま交換したりできましたが今はオンダッシュだとポータブルナビぐらいしかないし、ポータブルナビだとこのようにカバーで隠すとモニター上部にボタン等があって押せなくなってしまいます。

 

 

P3

 

そこで今回用意したのがボタン一つでモニターが開いたり閉じたりするCN-Z500Dです。モニター部と土台部分がありますのでオンダッシュのように簡単にはいきません。

 

 

A3

 

A4

 

純正モニターのステーを加工して取付。このステーを使って取付すればモニター角度はバッチリでした。

 

 

A5 

 

モニター部が収まりました。モニター土台は勿論、エアコンダクトも切断加工など結構大変でした。

 

 

A6

 

カバーは得意のベルトサンダーで削ってメニューボタン等押せるように開口部を広げます。そのせいで出来てしまった隙間はパテで隙間埋めパネルを作成、最終黒のスエード張ります。

 

 

A7

 

なかなか真っ直ぐ綺麗に削るの難しいんですよ、小口はペーパーで磨きあげて仕上げてます。

 

OPEN/CLOSEボタン部分は出してないです、もう要らないですから・・・と言うか押されるとマズイ。

 

 

A7-2

 

そこで念のためリモコンも分解してOPEN CLOSEボタン部分は接点を抜きました。子供が押しちゃってさぁ・・・とかなったら大変なんで

 

A8

 

A9

 

A13

 

違和感なく取付出来ました。メニューボタンも押しやすいですし、全ての操作がタッチパネルで出来ます。

 

 

A10 

隙間埋めパネルにスエードを張って組み付け完成です。

 

 

A12

純正バックカメラも入力できました。

 

 

 A15

 

A16

 

ナビ本体も純正ナビ位置に綺麗に収まりました。メンテナンス性も良いです。

配線の長さがギリギリで、三輪が内装をほぼ全バラにして最短距離で引き回して取付しました。

 

本日納車しましたが、オーナー様にもお褒めの言葉を頂きました。お菓子も毎回頂き有難うございます。また機会があればポルシェの方も宜しくお願い致します。

 

 

CD1

 

そして今回追加でドラレコも買っていただきました。 監視機能付きでぐるっと一周撮影できるユピテルS10です。新製品で出たばかりです!

 

 

CD2

 

CD3

 

本体は色んな機能・センサーが盛りだくさんなのでちょっとデカイ、簡易セキュリティ+ドラレコという感じです。駐車中に車に危害を与えられた時も撮影出来ますし、カーセキュリティ付けるほどじゃないけど、ちょっと心配なんて方には良いんじゃないでしょうか。

 

このS10ですが今月いっぱい

通常¥50,000→¥45,000(税抜) です!!

 

S10について詳しくは→コチラ

是非この機会にご検討下さい!

 

 



施工事例などの記事

<<2019年01月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031      

リンク

QRコード

RSS